HOME > 高槻赤十字病院について > 患者様の権利の尊重
高槻赤十字病院について

患者様の権利の尊重

高槻赤十字病院はその設立理念に謳っています通り、赤十字の人道・博愛の精神に則り患者様中心の医療を行い、患者様が以下に揚げる権利を持っておられることを認識致しております。同時に患者様には病院のルールを守り、他の患者様の治療や病院の診療業務を妨げないように協力する責任があることは申すまでもないことと存じています。

1.患者様は個人として常にその人格を尊重される権利があります。
私達職員は患者様の人格を尊重し、両者が互いに協力しながら、よりよい医療を作り上げていくよう努めます。
2.患者様は良質な医療を平等に受ける権利があります。
私達職員は患者様が社会的地位、国籍、人種、宗教、年齢、性別、障害があること等に関わらず、良質な医療を平等に受ける権利を持っておられることを認識しています。
3.患者様は自分が受ける医療や検査の効果や危険性、他の治療法の有無等について、

分かりやすい説明を受ける権利があります。

私達職員は患者様との良好なコミュニケイションを大切にし、分かりやすい言葉で患者様が理解できるまで説明し、患者様が納得して自己決定を行えるように努めます。
4.患者様は自分が受ける治療計画を立てる過程に参加し、自分の意見を表明し、

自己決定する権利があります。希望しない医療を拒む権利があります。

医療機関を選択し、転院・退院する権利があります。

私達職員は常に患者様の利益を考えながら支援していく立場に立ち、患者様の意思を尊重していきます。その為に、患者様は自覚症状など治療に関わる情報を出来る限り正確にお伝え下さるようにお願いします。
5.患者様は自分が受けている医療について知る権利があります。
当院では日本赤十字社のカルテ等の診療情報提供に関する基準に基づき、患者様本人への診療情報の開示に積極的に取り組んで参ります。
6.患者様は自分の情報を自分の承諾無くして第三者に開示されない権利があります。
私達職員は診療の過程で得られた患者様の個人情報の秘密の保持や患者様のプライバシーの権利について厳正に取り扱って行きます。
このページの先頭へ
高槻赤十字病院  高槻市阿武野1丁目1番1号  TEL 072-696-0571(代表)  ©2010 TAKATSUKI RED CROSS HOSPITAL